忍者ブログ
私の感じたこと。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

龍は清めることや人間を癒すことが出来るようですが、その龍によって得意なことが違うみたいです。

今私のそばにいてくれている龍も、また自然から生まれた知り合い(?)の龍も、清めるのが得意だったり、人間を癒すのが得意だったり、その両方とも得意だったりと、色々に感じます。

ご縁をいただいたヨーロッパの龍たちは、そのほとんどが、人間を癒すことを得意としているようです。

特にイタリアの山の龍と西フランスの龍は凄い癒しパワーがあるように思います。

日本の知り合い(…知り合いってやっぱり変ですかね^^;)の龍だと、長野県の山の龍が、人間を癒すのを得意としているみたいです。

よく来る三重県の龍は、どちらかというと清めるのが得意みたいですね…。


イタリアの山の龍と西フランスの龍、西オーストリアの龍、長野県の山の龍は、私を癒してくれたことがあります。

もちろん、私のそばにいる一番大きな龍も私を癒してくれますが、面白いことに、それぞれの癒しエネルギーの感じ方が違います。


私のそばの大きな龍は、癒しエネルギーが身体全体を包むような感じがします。

イタリアの山の龍だと、身体の内側からスッと抜けるような爽やかな感じです。

西フランスの龍は、胸の中から温かさがほわ~っと滲み出るような、優しいほんわり感がします。

西オーストリアの龍だと、パワー自体は強大ではないけれど、やはり胸のあたりに感じて元気になってきます。

長野県の山の龍は、背中の少し上に控えめなエネルギーが来るのを感じます。

このようにそれぞれ色々に感じるので、「癒し」とひとことで言っても、その中でもまた色々なのかなぁと思ったりします。


自分が疲れたからといって、いつもいつも龍神に癒して下さいとお願いするわけではないのです。

ですが、特に私を気に入って下さっている自然の龍たちは、お願いしなくても癒してくれることが時々あります…。

本当にありがたいことです。

でも、ヨーロッパの身体の大きな龍たちの癒しパワーは時に強烈なので、逆にひっくり返りそうになったり^^;

なので、自然の龍が癒して下さる時は、出来るだけ軽めにとお願いしています^^;

拍手[3回]

PR
拍手にいただいたコメント返しです。

>クロキさん
ありがとうございます^^
ヨーロッパに住む龍たちとは、ホントにひょんなことからご縁をいただいた形になっています。
今のところご縁があるのは、ヨーロッパ周辺と、日本の中部地方を中心とした地域の龍なので、とても世界中とは言い難いですよ~^^;

こういうお話はなかなかにへんてこなので、信じるとか信じないとか色々意見もあることと思いますし、難しい面もありますけど、まぁ…感じてしまうので、感じたことを感じたように書いてみようかなと思っています…。

色々とお気遣いいただきありがとうございます。
これからも細々と続けていきたいと思います^^


コメントありがとうございました。

おー子

拍手[1回]

時折、自然に生きる龍を感じることがありますが、四六時中感じるわけではありません。

基本的には、自分がそういう…霊的なチャンネルとでもいいますか…、そういうものを合わせた時だけ感じます。

意識しなくても感じることもたまにはありますが、そういう時のほとんどは寝入りばなか寝起きのような、ぼんやりしている時です。


自然の龍とは別の、私のそばにいる龍たちを感じようとチャンネルを合わせると、実は自然の龍も近くに来ていたりすることがあります。

だんだんと自然の龍の知り合い(?)も増えてきまして、さてこの龍は前にみたけどどこの龍だったかなと思い出す作業が必要になったりします^^;

頻繁に現れる龍はイタリアの龍と三重は伊賀の龍です。

私のことを気に入って下さってるようです(笑)

他によく来るのが、三重北部の龍と、もう1体のイタリアの龍、それとフランスの龍です。

ふとした時に顔を出すのは、この他にヨーロッパと日本の龍、合わせて8~9体くらいでしょうか…。

まぁこれも、私が感じているものが本当にその龍ならば、の話なんですけど^^;

人間を騙そうとする輩もおりますので、こういった自然の龍などを感じる時は、心の瞳で感じる姿かたちだけでなく、そのものが醸し出す空気感なども総合的に感じるようにしています。


自然の龍たちは、何か言いたくて来る場合もあるみたいですが、来て何をするでもなく、私のすることを見ていたりそこらをうろうろしたりするだけのこともあります。

少し落ち込んだりするとそういう気持ちを敏感に察知するようで、大丈夫なのかと心配して来て下さる龍もいるみたいです…。

不思議なことですが、ありがたいことです^^

拍手[2回]



観葉植物のディコンドラです。

日に当たると銀色のうぶ毛が光って見えます^^

夏にすっかり枯れて地上部がきれいさっぱりなくなってしまったのでもうダメだろうなぁと思っていたら、元の株も生きていたし、周りにこぼれ種もあったようで子どもが芽を出し、きれいに復活してきました♪

元々強い植物なのですが、驚異の生命力です。

花も咲きますが、どれが花なのか分からないくらいに小さく、地味な花です。

ディコンドラの良さは、やはりこの葉の美しさですね…。

一部園芸店では「ダイコンドラ」という名称で売られることもあるようですが、なんとなく大根っぽく思うので、私は「ディコンドラ」と呼んでいます^^;



さて、今日はこれから挿絵のお仕事をします。

イラストの依頼は本当に久しぶりなので、なんだか新鮮です^^

拍手[4回]



9月に入って、朝晩、だいぶ涼しさを感じることも増えてきましたが、いまだ残暑がきびしい日もあります。

久しぶりに、フレッシュハーブの氷を作りました。

庭から摘んできたハーブを、水と一緒に製氷皿に入れて凍らすだけです。

アップルミントと、アニスヒソップの花の氷を作りました。

それから、レモンバーベナも摘んできて、手で何回か叩いて香りを出します。

山椒の葉を叩いて香りを出すのと同じ要領です。

グラスに、水と叩いたレモンバーベナの葉とハーブの氷を入れれば、簡単でおしゃれなハーブウォーターの出来上がりです^^

ハーブティーより爽やかな風味です。

…でもあともう少しすれば、ホットのハーブティーを飲む季節がすぐにやってくるんでしょうね。

拍手[1回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
おー子
性別:
女性
自己紹介:
感覚人間。
へんてこおばさん。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]