忍者ブログ
私の感じたこと。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



朝、窓を開けると、やさしい南風が入り込み、その風にのって微かな甘い香りがしました。

庭の茉莉花(マツリカ)の花の香りでした。

家の中に届くほど、今年はよく咲いています^^

拍手[3回]

PR
久しぶりの記事になってしまいました…。




2年間花が咲かず、去年やっと花をつけたクリスマスローズが、今年も咲きました^^

今年は去年の3倍ほどの花付きです♪

これから毎年咲いてくれるかな~。


それから、下の子が植えたヒメツルニチニチソウも咲いています。



かわいい花ですが、生育が旺盛なので気をつけないと^^;


プルモナリアやスミレも咲き出し、庭が賑やかになりそうです♪

桜ももうすぐ見頃かな^^

拍手[2回]



サフランの花が終わったので、庭に植えつけました。

外は結構寒いのですが、霜が降りてもへっちゃらの様子です。

どたばたしていて植えるのが遅くなってしまい、葉が出て来てしまいました~^^;

花が終わったらすぐ植えるのがいいんですけどね…。


春になると、この葉がどんどん伸びて、新しく出来る球根に栄養がたまります。

初夏になると葉が黄変し、枯れてきます。

これが、新しい球根の充実したサインなので、掘り上げて風通しのよいところで保管します。

うまくいけば、今度の秋もサフランの花が楽しめるというわけです^^

拍手[3回]



ちょうどひと月前くらいに芽を出し始めていたサフランの花が咲きました♪

土に植えたり、水栽培をしなくても、室内に置くだけでちゃんと咲いてくれます。

クロッカスの花に似てるかなぁ。

サフランの甘い香りがしています^^

20121202saf2.jpg

花から、3本の赤いめしべが出ています。

これを、開花直後に摘み取って乾燥させると、ハーブのサフランになります。

「開花直後」がポイントなのです。

100gのサフランを取るには5万本の雌しべが必要で、収穫はやはりそれらを1つ1つ手で摘み取るんだそうです。

大変高価で貴重なハーブです。

20121202saf3.jpg

今日の収穫は花2つ分、6本です。

雌しべを収穫して花を楽しんだら、また土に植えて、球根を増やしたいと思います^^

拍手[4回]



秋咲きのオキザリス、ソフィアです。

今年は驚愕の花つきです…こんなに咲いたのは初めてです。

どちらかというと、いくつかの花がすっと伸びて、風に揺らぐような繊細なイメージだったのですが…今年はどうして、花丈も低く、もりもりに咲いてしまいました(笑)


オキザリスは、日が当たると花を開き、曇りや雨の日は花を閉じます。

天気のよい日の花ひらいた姿もかわいいですが、朝や曇りの日の、つぼみが少し開きかけたところもまたステキです^^

20121120o-sofia2.jpg

花びらが傘のようにくるくるときれいに閉じるので面白いです。


オキザリスには休眠時期があるので、休眠に入ったら水を一切やらずにおきます。

活動を始めたら、水をあげます。

日当たりがよく、水さえ切らさなければほぼきれいに咲いてくれます。

ある意味、ズボラ感覚です(笑)


オキザリスは大変多様な品種があり、性質や開花時期もまちまちです。

ウチにはこのソフィアの他にレモニーとオマーがありますが、レモニーは休眠後の水やりが遅くなったので、今年は春咲きになりそうです。

オマーは冬から春咲き品種なので開花はもう少し先です。

今年のオマーの花つきはどうかな…咲くのが楽しみです^^

拍手[2回]

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
おー子
性別:
女性
自己紹介:
感覚人間。
へんてこおばさん。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]