忍者ブログ
私の感じたこと。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく家相や風水の本などで、鬼門という言葉をみかけます。

家の中心からみて北東を表鬼門、南西を裏鬼門と呼ぶそうです。

私は今まで何度か引越しをしましたが、なんとなく、この鬼門が気になっていました。

始めは表鬼門にキッチンのある家に住んでいましたが、1年も経たないうちに引越すことになりました…鬼門のせいだけというわけではなく、他の事情もあったのですが。

次に住む家を探す時に、なるべく北東と南西にキッチンやトイレやお風呂がない部屋をと思って、そのようなところへ引っ越しました…そこにはずいぶん長く住まわせていただきました。

縁あって数年前に自宅を建てさせていただきましたが、その時に間取りの自由がある程度きいたので、北東と南西に水場がいかないようにお願いしました。

それでも、何がどうというわけではなく何か気になるので、鬼門には塩を盛ってみたり、観葉植物をたくさん置いたりしていました。


このたび、いつもお世話になっているスピリチュアルカウンセラーさんが、この鬼門の妙な感じを封じる水晶を作られたということで、購入させていただきました。

自宅の表鬼門と裏鬼門、それから家の中心になるところへ、その水晶を置いてみました。

すると、北東から南西へ向かって空気が動く感じがします。

動き出した空気は時計回りに2階へ上がり、そのまま回りながら中心から抜けていくように思いました。

いつもの自宅の中が、急激に変化したように感じました。

なんだかすごく心地よく、過ごしやすいのです。

今まで、北東に位置する部屋がどこか落ち着かず、家族もあまり入りませんでした…一時的に子どもが遊ぶか、取り込んだ洗濯物を置きっぱなしにするか(苦笑)、来客があった時に泊まってもらうくらいしか使っていませんでした。

ところが水晶を置いたことで、この部屋でもゆっくりお昼寝が出来そうなほどに思いました(笑)

せっせと塩や植物を置いてはいましたが、それでは間に合ってなかったんですね…。


おかげさまで、今、自宅が本当に心地よい空間になっています。

私のそばにいてくれる龍たちも、なんだか癒されているようです…。

本当にありがたいことです。

鬼門というのは昔から言われているだけあって、あなどれないものなのだなぁと思いました。

拍手[7回]

PR


ここのところ、手持ちの水晶が、より一層きらめいているような感じがします。

どの水晶も以前から美しく、きれいだなぁと思っていましたが、この数日でさらに輝くようになった気がしてなりません。

一番変化を感じるのは、一番大きなネックレスです。

今までは、この中ではブレスレットがひときわクリアに感じていたのですが、それをしのぐかのようにネックレスの透明度が増し、輝くように見えます。

20120708tokusyu.jpg

ブレスレットと小さなネックレスは今まで何度かエネルギーの再生をお願いしたのですが、このネックレスは、購入して以来、一度もお願いしていません。

あまり必要性を感じませんので…。

それにしても、お風呂の時以外は毎日着けっぱなしですし、もう約10ヶ月近く経つので、少し心配になりました。

先日、スピリチュアルカウンセラーさんにお会いする機会がありましたのでネックレスをみていただいたところ、特に弱ったりもせず、エネルギーはしっかりあるようで…ひと安心です。


水晶玉の感じも、また少し強まったような気もしなくもありません。

水晶は日々、私や私を取り巻くもののエネルギーとどこか共鳴しているんじゃないかなと思うのです。

その中で、こうして元気でいてくれる水晶には、心から感謝しています^^

そして私はやっぱり、透明な水晶が一番好きだなぁって思います。

拍手[7回]

私は命のエネルギーの入った水晶玉を身体に当てて、日々、エネルギーを身体に取り込んでいます。

身体に命のエネルギーが染み渡り、とても心地よく、癒されます。

おかげさまで、最近の私は普通に家事も仕事も出来ています。

購入先の方から、家族や親しい友人になら水晶玉を貸してあげてもいいですよと聞きましたので、時々、主人や友人にも持ってもらい、身体に当ててみてもらっています。

私はどうしても水晶の空気などを感じやすいせいか、エネルギーが入ってくる様子も感覚的に分かるのですが、主人は何も感じないそうです(笑)

しかし、しばらく持っていると明らかに顔色がよくなっているので、きっと身体にエネルギーが染み渡っていることと思われます(笑)

そうして主人や友人に貸した水晶玉を受け取ると、いつも、水晶玉の空気が変わってることを感じます。

普段、自分が持っている時の水晶玉の空気と違うのです。

どうやら、貸してあげた人自身の、またはその人が抱えていた何らかのエネルギーが、水晶玉に入り込むようなのです。

私はいつも水晶玉を、卵を抱く親鳥のようにかかえ込んでいるのですが(笑)、貸してあげた後の水晶玉は、持つことは出来ても、いつものようにかかえたくはなくなるのです。

そんな時は、大きな龍にお清めをお願いしています。


水晶玉に限らず、いわゆる天然石のネックレスやブレスレットも、どなたかがつけているのを見たり手にさせてもらったりすると、どうもその人自身のエネルギーのような、またその人の思いや何かのエネルギーが入っているような感じがしてきます。

どうして石は、こんなにエネルギーを吸い取るのでしょう…不思議なことです。

きっと水晶玉も、ほぼつけっぱなしになっている水晶のネックレスも、私自身のエネルギーやあれやこれやなどが日々入っていってるんでしょうね(笑)

それに、水晶に入り込んだエネルギーは、中で増幅しているような感じもします。

これは水晶だからなのか、水晶でなくても石ならみんなそうなのかはよく分かりませんが、とりあえず手持ちの水晶玉や水晶ネックレスやブレスレットからは、そんなような感じを受けるのです。

拍手[4回]


手持ちの水晶ブレスレットやネックレスに濁りや曇りを感じた時は、浄化をしています。

曇りがひどい時は命のエネルギーの入った水晶玉の下に置いて清めるようにしていますが、ちょっと曇ったかな?という程度の時は、大きな龍神に浄化をお願いすることもあります。

龍神には日々、自宅や自分自身を清めてもらっていますが、時折、水晶の浄化もお願いしているのです。

ブレスレットに限っては、曇りの程度によって、子ども龍に清めてもらうこともあります…強くなりたいと思っているようなので、働いてもらっています(笑)

ネックレスを龍に清めていただく時は、大きな龍神にお願いしています。


手の平にブレスレットを置いて、龍神に「このブレスレットを浄化して下さい」とお願いをいたします。

すると、ブレスレットの玉がすうっと冷たくなるような、きゅっと縮まるような、不思議な感じがします。

それと同時に、水晶が輝き出すのです。

改めて見ると、もう曇りが取れて風が吹いているのです。

本当に凄いものです。

龍が普通にそばにいることを認識することはなかなか難しいと思うのですが、こういう時に、龍神の清める力は凄いなぁとしみじみ実感するのです。


水晶の曇りを浄化するのはこうして龍神にお願いしたり水晶玉の力を借りていますが、復活しない時は、購入先の方にパワーの再生をお願いしたいと思っています。

とはいえ、最近はそこまで水晶が弱まったとはあまり感じていませんので、再生もお願いしないままになっております…。


まだ龍の存在を知らなかった時は、浄化をしようと川の上流で水晶を流れに漬けてみたり、日当たりのいいところに置いてみたり、塩の上に水晶を置いてみたり塩水に漬けたりしたこともありました。

しかし、川の水や日光では水晶の空気が変わる感じはしませんでしたし、日光については水晶がレンズ代わりとなって火事の原因になりかねません。

塩や塩水については、多少すっとした感じがするので効果が全くないとは思いませんが、龍神のお清めとは違いがありすぎます。

龍の浄化はほとんど一瞬で終わりますが、塩は何時間も必要な感じがするし、時間のわりには清まり具合いが薄く思ってしまいます…。

もしかしたら逆に、龍に水や塩を清めてもらったらいいかも知れませんね?!なーんて(笑)


命のエネルギーの水晶玉と龍神のおかげで、いつも爽やかな風が吹く水晶を身につけることが出来ます。

ありがたいことです。

拍手[7回]

私は日々、命のエネルギーの水晶玉から生きる体力や気力をいただいています。

おかげで、以前のように元気が戻って出歩くようになりました。

しかし、出歩くということは、混雑した店や人の多い場所にも行くということです。

家にいて、水晶玉を感じていれば大丈夫なのですが、やはり外出先で気分が悪くなりがちです。

さすがに水晶玉を持ち歩くわけにもいかないので(笑)、もう1つ、大きめの水晶のネックレスを購入しました。


このネックレスがまた不思議なのです。

これを着けていると、人負けのような症状が出にくくなり、安売りで混雑したスーパーや、大きな駅に行っても、そこそこに混んだ電車に乗っても、気分が悪くなりにくいのです。

今までのネックレスよりも、もっと顕著に感じました。

私は今までよりもっと元気になり、人負けもあまり起こさないし、起こしても軽く済むようになりました。

救われたような気持ちで、常に着けるようになりました。


1日中着けることが続くと、日常化しすぎてあまり効果が分からなくなっていました。

ある日、服装との兼ね合いを考えて、着けずに出かけたことがありました。

すると、ここのところ人負けも起こしにくいし快調だなと思っていたのが一転、大した混雑でもないのに気分が悪くなったり、一人の人からの人負け症状が起きたのです。

特にその日は体調が悪かったということもなく、普段行き慣れた場所に、よく知った友達と出かけただけなのですが…。

違うことといえば、ネックレスを外したことしか思い当たらないのです。


たまたまその日がそうだったのかなと思い、また別の日に、このネックレスを外して出かけてみました。

そうしたら、これまた人負け症状を起こしてしまいました。

念のためとこのネックレスをひそかにカバンに入れておいたので、取り急ぎ手で握り締め、ネックレスの水晶のエネルギーを感じてみました。

すると辛かった症状がだんだん抜けてきたのです。

やっぱり、このネックレスをしていたから、症状が治まっていたのではないかと思えてなりません。

なんて不思議なパワーなのでしょう。


今では、水晶玉と同様、私にとって何よりも大切なネックレスになっています。

拍手[4回]

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
おー子
性別:
女性
自己紹介:
感覚人間。
へんてこおばさん。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]