忍者ブログ
私の感じたこと。
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



マロウの花が咲きました。

マロウはコモンマロウとも呼ばれ、和名はウスベニアオイ、その名の通りアオイ科の植物です。

マロウにはいくつか種類がありますが、このコモンマロウはハーブティーにすることが出来ます。

少し花を摘んで、マロウティーをいただきます♪

花は1日2日ですぐしぼんでしまうので、咲いた時に摘み取らないといけません。

20120521marrow2.jpg

マロウはフレッシュでもドライでもお茶に出来ますが、ドライの方が色の出がいいです。

花をティーポットに入れてお湯を注ぎます。

20120521marrow3.jpg

すると、きれいな青いお茶になります♪

水質やお湯の温度で、青さ加減がかなり変わります…紫に近くなることもあれば、水色になることもあります。

20120521marrow4.jpg

美しい…。

ところがこれを放置しておくと、空気に触れて灰色になってしまいます。

ですので、そうなる前に、今度はレモン汁と蜂蜜を入れるのです。

このお茶自体には、全くクセがなく、このままですとほのかに花の香りがする程度なのです。

レモン汁と蜂蜜を入れて混ぜると、お茶の色が変わります。

20120521marrow5.jpg

ピンク色に変化しました~♪

もっとレモン汁を入れるとさらに濃いピンクになるのですが、あんまり入れると酸っぱいので、この程度にします(笑)

この色の変化の様子から、「夜明けのハーブティー」とも呼ばれるそうです。


効能的には、喉によく、消化器系の炎症をやわらげるのにもいいそうです。

また、お肌の引き締めや柔肌効果もあるようで、以前お友達にマロウのハーブ石鹸を作ってもらったら、とってもいい感じでした♪

マロウの盛りに、お風呂にマロウの花をたくさん浮かべて入ったこともあります…これもお肌的にいい感じでしたし、手軽にセレブ気分になれました(笑)

夏には青いマロウティーで青い氷を作って、レモン水に浮かべたりもします。

…マロウが庭にあるだけで、ちゃっかりお手軽セレブです(笑)

拍手[3回]

PR
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
おー子
性別:
女性
自己紹介:
感覚人間。
へんてこおばさん。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]