忍者ブログ
私の感じたこと。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



クリスマスローズの花が咲きました。

「クリスマスローズ」という名前ですが、原種の咲く時期がクリスマスの頃で、このオリエンタリス系が咲くのは2月か3月なのです。

でももう気が付けば4月も半ばですね。

冬や春先が寒かったので、庭が動き出すのもゆっくりのようです。


このクリスマスローズは、3年前に主人が開花株を買ってきたのですが、その時咲いていた花が終わった後、全く花が咲かなくなったのです。

おととしも去年も、葉が茂るばかりでちっともつぼみが上がってきませんでした。

しかし、クリスマスローズが咲かなかったり、突然咲き出すというのはありがちなことなので、辛抱強く育てていました。

今年になり、やっと花が咲いたので、嬉しさもひとしおです♪

下を向いて咲き、控えめな印象だけど、ステキな花です。

拍手[5回]

PR

写真は庭のブラッククローバーです。

普通のクローバーと違って葉が黒紫なのです。

花は普通のクローバーと同じ、白い花が咲きます。

このクローバー、よーく見ると…。

20120401kuro2.jpg

四つ葉がたくさんあります。

もうしあわせがたくさんあってどうしましょう♪といったところです(笑)

お店によっては、「幸運の四つ葉のクローバー」「ラッキークローバー」などという名称で売られているそうなので、四つ葉が出やすい品種なのでしょうね。

時々五つ葉が、稀に六つ葉が出ることがあります。

なので、時々庭にしゃがみこんで探してみたりしています(笑)

拍手[2回]


先日紹介しましたプルモナリアが、いつの間にか次々と咲いていました。

1週間ほどで、こんなに咲いていたんですね。

寒い寒いと思っていましたが、きっと桜の便りも近いことでしょう♪


紫から青へのグラデーションが本当に美しいです。

このプルモナリアは鉢植えだけど、グラウンドカバーにしたらきっと見ごたえするだろうなぁ。

プルモナリアはたくさんの品種があって、花が白のものやピンクのもの、また葉に斑が入ったものなど色々です。

ウチの品種はなんだったか忘れてしまって…どうしても思い出せません(笑)

拍手[3回]


庭にあるプルモナリアの花が咲き始めました。

この品種は、咲いた直後がピンクっぽい紫色で、徐々に青く変化していきます。

品種名を忘れてしまったのですが(苦笑)、この青い色が好きです。

たくさんの花が咲くと、2種類の花が混ざっているように見えて大変きれいです♪

プルモナリアは春一番に咲き始めるので、この花が咲くと、春だなぁって思います。

今年は少し寒い日が多くいつもより開花が遅かったけど、春は確実にすぐそこに来ていますね。


プルモナリアは日陰に強い植物なので、日当たりが悪くても元気に咲いてくれます。

グラウンドカバーなどにも使われるようです。

拍手[5回]



だんだんと春めく音が大きくなってきていますね。

ふと庭を眺めたら、スイートバイオレットが咲いていました。

普通スイートバイオレットは紫色が多いのですが、ウチの品種はピンク色です。

食べられるハーブなんですよ♪

花も葉も食べられますが、根っこには毒があるので食べられません。


花はわずかに甘い香りがします。

「スイートバイオレット」の名前はこの香りからきてるのかも知れませんね。

そういえば和名は「ニオイスミレ」でした^^;

食べられるので、サラダに花を散らしてもいいし、砂糖漬けにしたり、シロップを作ってもいいわけです。

園芸種としてもかわいらしいので、最近はもっぱら鑑賞しているだけですけど(笑)


スイートバイオレットのハーブティーは、咳止めのほか、頭痛や不眠症、神経疲労の緩和といった効能があるそうです。

淹れた時の色や味などは私の好きなマロウティーのような感じらしいのですが、まだスイートバイオレットのティーは飲んだことがありません。

ちょうど次々と花が咲き出す時期なので、一度試してみたいと思います♪

拍手[3回]

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
おー子
性別:
女性
自己紹介:
感覚人間。
へんてこおばさん。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]